クーヤ、アテ、という言葉を間違った使い方する人が多くいます。簡単なタガログ語は覚えておくと便利です。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ  


フィリピンクラブ フィリピンパブ


Kuya / Ate

Kuya(クーヤ)  お兄さん、年上の男性   Ate(アテ) お姉さん、年上の女性

フィリピパブとかレストランで、60歳くらいの方が20歳代のウェイターに対して、「クーヤ」って呼んだりしています。どう考えたってフィリピーノウェイターが年下なんだから、Kuya と呼ぶのは間違っています。
その場合、相手が年下なので「エクスキューズ」、「エクスキューズミー」、「ウェイター」って呼ぶのが正しいです。
相手が女性の場合は、「ミス」、「ウェイトレス」と呼ぶ方が正しいです。


Labas tayo

Labas tayo (ラバス タヨ)

BARなどでBARファインする意思を伝える時とか、その場所から出て違う場所へ行くとき、デートなど(一緒に)外へ行くのを誘う時に使う言葉。

BAR ファインの前に、相手の意思を確認するためにも Pwede labas tayo? (プェデ ラバス タヨ?)と聞いてから、相手が「Ok」、「Sige (いいよ)」という意思表示を確認した方がコミュニケーションがスムーズにいきます。


Ano gusto mo inomin?

Ano Gusto mo inomin? (アノ グスト モ イノミン?)

クラブやバーでテーブルに座り、GRO(ホステスの意味)がついたときに、こちらから飲み物を聞くときに使います。意味は「何を飲みたいですか?」

とりえず隣にGROがついたら、何かドリンクを飲ませてあげましょう。何もあげないと kuripot (クリポット) ケチと言われてしまいます。




 
Ilang taon ka na?

Ilang taon ka na? (イラン タオン カナ?)

英語だと How older you? 何歳ですか? 初めて会った相手を知る会話のきっかけによく使います。
bata (バタ) = 若い 、Matanda (マタンダ) = 年輩・若くない 、会話の中によく出てくる単語です。


Matagal ka na dito?

Matagal ka na dito? (マタガル カナ ディト?)

ここは長いですか? (ここで長く働いているの?) 
新人かベテランか、選ぶときの条件にする場合もありますので情報収集に使える言葉です。


Taga saan ka? / Saan ka nakatira?

Taga saan ka? (タガ サアアン カ?) / Saan ka nakatira? (サアアン カ ナカティラ?)

2つの例を出しましたが どちらの言い方でも大丈夫です。
どこに住んでいるの?の意味です、英語では Where are you live?


Sige na

Sige na (シゲナ~) 

これはよく聞くWord ですね、「お願い、いいでしょう?」みたいな表現。
英語だと Please プリーズ 、下手に出てお願いするような意味になります。

ちなみに、Sige nga (シゲナ) だと Try の意味になります。スペルが nga なのか na を読み間違えると意味が違うので注意。


Bill Out

Bill Out (ビル アウト)

日本だとお会計時に、「 チェック」という方が馴染みますが、 フィリピンだと「Bill Out (ビル アウト)」の方が一般的に多く使われる言葉です。


Kain ka marami kasi pagod ka mamaya

kain ka marami kasi mamaya pagod (カイン カ マラミ カセ ママヤ パゴッド)

意味:いっぱい食べなさい、だって後で疲れるからさ~(笑)
BARファインしたとき、後で二人で疲れることをするから今のうちにたくさん食べておきなさい。
こういう言葉もジョークとして覚えておきましょう。 若い女の子には面白い人が好まれるし、ジョークを言えば和やかなムードになります。

kain = 食べる
ka = あなた
marami = たくさん
kasi = なぜならば
mamaya = 後で
pagod = 疲れる



ホテル検索予約サイトの「 TripAdvisor (トリップアドバイザー) 」で日本人スタッフがいるホテル
朝食サービス、無料Wifi サービス、空港から無料送迎付きサービス、プロモ料金出ています。

次回の記事は→ 「知っておくと便利海外生活 Skype を使って国際電話を安く通話する方法、固定電話へ月額固定料金で約600円」




彼女へプレゼント用に中古PCを探す格安販売


お役に立ちましたらランキング応援クリックを
↓ ↓ ↓    ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ