フィリピンブログ 「ココが変だよフィリピン人」 アジア旅行と海外生活

アホなメイドとガードマン、南国暮らしのフィリピン コメディ。日本人の常識がフィリピン人に通じません、ココが変だよフィリピン人! 生真面目な人はとても疲れると思いますが、ゆる~い性格の人は天国のように楽な海外生活が過ごせます。

カテゴリ:アホなメイドとガードマン

ガスコンロ掃除方法 今まで何人ものフィリピン人メイドを雇った事がありますが、(彼女も含めて)共通するのはガスコンロ(フィリピンではガスストーブと呼びます)を毎日、綺麗にピカピカに掃除する傾向が見られます。良い事なので何も言った事はありませんが、なぜだろ ...

フィリピン移住 フィリピンで住処を借りて長く滞在するようになったとき、最初は日本から付き合ってたフィリピン人の彼女と一緒でしたが諸事情でメイドを雇うことになりました。当時、現地に住んでいる日本人からの紹介で週末に1回来て掃除などをやって500ペソという話 ...

メイドの話 味の素(ベッチン)はたくさん入れると体に毒 フィリピン人メイドさん、いつも味の素のことを「ベッチン」と呼んでいる。たぶんタガログ語で「味の素=ベッチン」なんだろうか、いままで気にも留めなかったけど、いつも調味料で味の素を買うのにベッチンはたく ...

普通じゃありえない・・・・ 見た目は結構な年なんだろうな~と思ってたガードマン、たまに話をすると割と気さくな感じがする。フィリピン人の独特な陽気な性格に、この国では外国人はちょっと持ち上げてもらえるところが居心地が良い。そんな彼だが、田舎に妻と子供を残し ...

フィリピン人メイド フィリピン移住生活でメリットは物価が安い、人件費が安いなど生活コストが安く抑えられて、日本ではできない贅沢ができるというメリットがある。クオリティは・・・・?ですが(笑)質の問題があるけど、まぁフィリピンだからと割り引いて考える所 ...

フィリピンでもあったピンポンダッシュ 日本では都会でマンション暮らし、フィリピンでは片田舎で一軒家暮らし、そのギャップが面白い生活となっているのが良い。サブディビション内に入るにはまずメインゲートのセキュリティで身分証明書IDカードを提出しなければならな ...

先払いしないと治療してもらえない 「海外の医療事情、日本じゃありえない人工呼吸器!?」からの続き、メイドのお姉さんが入院した、62歳で1年以上前からやせ細り体調が悪いとは聞いてたが家系なのか糖尿病の併発病のようだ。3か月くらいの間で急に痩せ方が早くな ...

嫌だな~と思うフィリピン人の性格 国も違うし、教育も文化も違うから・・・そう思って我慢するところはあるけれど、マナー、常識は世界共通のはず。フィリピン人と接してみて、嫌な性格だなと思う部分で お礼を言わない 特にこちら側からあげた恵んだ物に関しては ...

メイドのアテが入院、家族の介護 メイドのアテ(姉)が入院した、フィリピンの医療は私立病院で高額な治療費を払える患者と、治療費が払えず公立の安い病院へ行く患者、さらに治療費が全く出せずに薬すら買うことができずに自宅でずっと悪化するのを待っているだけの患者と ...

フィリピン文化の違い メイドが田舎へ帰省するので、フィリピン航空のホームページから予約をしてチケットをプレゼントしてあげた。セブパシフィックだと手荷物が多いと追加料金が掛かり、機内食も有料、フライト時間帯もイマイチで、価格も大きな差が無かったことからPAL ...

2人のメイド 帯に短し、たすきに長し 人件費は安いんだけど、仕事のクオリティーが低くて 陽気でお人好しコメディーだが、やはり怒りたくなります 雑巾を足でかけるゴミ箱の移動を持ち上げないで足で押していく戸を開けっ放しハサミ、爪切りなど使った後に元の場所に戻さ ...

Pacuao 引退試合テレビ放映 2016年4月10日、マニー・パッキャオの引退試合がティモシー・ブラッドリーと行われた。元6階級王者のパッキャオが3-0の判定勝ちで引退試合を飾った。貧乏生活から拳で人生を駆け上がってきたフィリピン国民の英雄だから視聴率はすご ...

SM CHINEMA フィリピンは映画館が安い 物価の安いフィリピン、日本と比べるとハイテク輸入品は高く感じるが、人件費をはじめ多種に渡ってフィリピンは物価が安い。たとえば映画鑑賞チケットは160ペソ~200ペソ程度、SMという大型ショッピングモール内に映画館があり ...

長年働いているメイドへ腕時計のプレゼント もう何年も住込みで働いているフィリピン人のメイドさんデジタル時計の24時間表示が読めないというコメディーな事実があったのですが・・・・ 過去記事→ いま何時ですか?何度も何度も時間を聞いてくるメイド最近になってわか ...

24時間表示のデジタル時計フィリピン人のメイド(48歳)が午後とか夕方になると何度も時間を聞くSir いま何時ですか?午後6時40分Sir いま何時ですか?午後3時半時計見えないの?ちょっと目が疲れているので・・・ ある日のことhttp://overseas.blogmura. ...

メイドとガードマンのカップルが夜のデートフィリピンは治安面からセキュリティーガード会社(警備会社)が乱立気味人件費の安さから、セキィリティガードマン、メイドを職業とする人も多くどちらも商業発展の遅れている田舎から出稼ぎに来て働く者がたくさんいる高給取りじ ...

メイドを雇う時の面接海外移住でメリットとなるのは、メイド、運転手など安い給料で雇えることフィリピンでは海外労働者が人口の10%もあり、建設現場労働者やメイドなどが海外で活躍している。言い方を変えれば、フィリピンは労働力を輸出ヒューマンパワーを輸出している ...

ホームセキュリティ ガード以前住んでいたところにはゲートの中に4件の家があった。共益費からセキュリティガードマンが雇われ、入口のゲートを門番していた、24時間セキュリティ付きでガードマンは12時間勤務で2交代のシフトになっていた。フィリピンではセキュリティ ...

ミンダナオ出身のガードマンフィリピンの中心はマニラがあるルソン島、そしてセブ島が経済発展している。ミンダナオ地方はイスラム教の過激派が勢力が強く、大企業が投資しないから働く場も限られているし、破壊活動を恐れて経済発展ができないでいる。慢性的な電力不足で、 ...

家族を大事に思うのは理解できるけどフィリピン人が何よりも家族思いなのは理解できるけどときどき、理解できない行動がある。むかし雇ったメイドさん、たしか31歳くらいで色白見た目は「中の中~下」くらいで、おとなしい性格だった。 人気ブログランキングの注目記事へ  ...

↑このページのトップヘ