フィリピンブログ 「ココが変だよフィリピン人」 アジア旅行と海外生活

アホなメイドとガードマン、南国暮らしのフィリピン コメディ。日本人の常識がフィリピン人に通じません、ココが変だよフィリピン人! 生真面目な人はとても疲れると思いますが、ゆる~い性格の人は天国のように楽な海外生活が過ごせます。

カテゴリ:アホなメイドとガードマン

24時間表示のデジタル時計フィリピン人のメイド(48歳)が午後とか夕方になると何度も時間を聞くSir いま何時ですか?午後6時40分Sir いま何時ですか?午後3時半時計見えないの?ちょっと目が疲れているので・・・ ある日のことhttp://overseas.blogmura. ...

メイドとガードマンのカップルが夜のデートフィリピンは治安面からセキュリティーガード会社(警備会社)が乱立気味人件費の安さから、セキィリティガードマン、メイドを職業とする人も多くどちらも商業発展の遅れている田舎から出稼ぎに来て働く者がたくさんいる高給取りじ ...

メイドを雇う時の面接海外移住でメリットとなるのは、メイド、運転手など安い給料で雇えることフィリピンでは海外労働者が人口の10%もあり、建設現場労働者やメイドなどが海外で活躍している。言い方を変えれば、フィリピンは労働力を輸出ヒューマンパワーを輸出している ...

ホームセキュリティ ガード以前住んでいたところにはゲートの中に4件の家があった。共益費からセキュリティガードマンが雇われ、入口のゲートを門番していた、24時間セキュリティ付きでガードマンは12時間勤務で2交代のシフトになっていた。フィリピンではセキュリティ ...

ミンダナオ出身のガードマンフィリピンの中心はマニラがあるルソン島、そしてセブ島が経済発展している。ミンダナオ地方はイスラム教の過激派が勢力が強く、大企業が投資しないから働く場も限られているし、破壊活動を恐れて経済発展ができないでいる。慢性的な電力不足で、 ...

家族を大事に思うのは理解できるけどフィリピン人が何よりも家族思いなのは理解できるけどときどき、理解できない行動がある。むかし雇ったメイドさん、たしか31歳くらいで色白見た目は「中の中~下」くらいで、おとなしい性格だった。 人気ブログランキングの注目記事へ  ...

↑このページのトップヘ